圭介ブログ

タグ:オナニー

16


 日本では法事や訪問先の客間で座敷をする風習がある。正座=真面目・礼儀正しい、というイメージがあり、全裸、もしくは淫らな格好で、正座をするということは後ろめたい感情が湧き上がってくる。さらに、正座は陰部を触りやすい格好なので、おっぱいを触るのも容易だし、体の正面から股に手を入れて、オナニーをすることができ、後ろめたさと卑猥な行為をしてしまうという罪悪感でとても興奮してしまうのだ。

 さらには、姿見などの鏡に向かって真正面に正座すると、自分の卑猥な行為と陰部を様子もすぐに確認でき、なお興奮に繋がる。

 是非試して欲しい。

…↓クリックしたら不思議なエロい世界。クリック必須

 

05


 オナニーといえば陰気で罪悪感がある行為と思われがちだが、女性の体に与える影響は大きい。

 週に一回程度、没頭するようなオナニーをし続けることで腰痛や生理痛が軽減される効果もあるし、なにより気分が晴れることが大きい。

 リフレッシュ効果があるオナニーを、もっと好意的に捉えて取り組んでもいいはずだ。

アダルトブログランキングへ

large_606847_4


 男が自分のことだけ考えて、入れるだけのセックスに飽き飽きしている女性は多いはず。セックスは相手があるから、避けられない部分があるからされるがままになってるだろう。

 そんなセックスには期待できない。

 だから気持ち良さはオナニーで求めるしかない。誰にも邪魔されず、気持ちよさを求めて進んで、快楽を得て自分を自分自身を救ってあげるべきだ。

 セックスレスの向こう側を、見つけて、快楽を楽しまなければ、日々辛いだけ…。

このページのトップヘ